ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

macOS Catalinaにアップグレードして、Mojaveにダウングレードした話

バックアップは重要です

macOS Catalinaにアップグレードしようと思いました。何かあったら困るので、通常のTime Machineバックアップに加えて、フルバックアップをTime Machineでとっておくことにしました。

フルバックアップをTime Machineで取るには、普段使わない外付けストレージを接続して「新しいバックアップ」として取得する必要があります。

f:id:ytooyama:20191012224219p:plain

ちなみに旧バックアップは再接続すれば引き続き差分をし取得したTime Machineバックアップとして使えます。

macOS Catalinaですが、確かにSidecarを使ったiPadのセカンドディスプレイ利用は便利そうです。ただ、Sidecarのソフトウェアキーボードは英語だけで日本語入力はできないようでした。ここら辺は今後のメジャーアップグレードで改良されるのかな。 macOS向けアプリが増えるきっかけになるのではという噂のProject Catalystにも期待していたんですけどね。

iphone-mania.jp

そのほか、iTunesが三つのアプリに分割されたり、Apple TVアプリが搭載されたり、セキュリティ周りがちょっと面倒くさくなったりと、macOS Catalinaはそんな感じのOSでした。

iTunes管理していた曲をiPhoneと同期して問題発生

割とmacOS Catalina、いいかなと思っていたのですが、これまでiTunesで管理していた曲のiPhoneへの同期と写真アプリを使って同期していた写真の管理で問題が発生しました。

CatalinaではiTunesがApple Music、Apple Podcasts、Apple TVなどに分割され、端末との同期はFinderで行うようになりました。Apple Music、Apple Podcasts、Apple TVに別れたのは別に良かったのですが、Finderを使った同期がうまくいかないのです。

曲の同期はどうやら曲を選んで同期することができません。アーティストやアルバムしか選択できません。いざアルバムを選んで同期すると、曲の一部がiPhoneと同期ないという問題が発生しました。また、同期が一見うまくいったように見えるのに、再生しようとすると「Apple Musicのトライアウト」を勧められるようになってしまいました。

同期がうまくいかなかったのは宇多田ヒカルのアルバム「Fantôme」です。2016年ごろに購入したようです。

曲の同期を諦めてiPhoneでダウンロードすれば回避できますが、iTunesで購入しておらずCDで購入したものについては同期できません。早くもCatalinaへのアップグレードを後悔しました。

写真の同期でも問題発生

普段私は写真をiPhone 8 Plusで撮っています。撮った写真はMacに接続してiPhotoや最近のバージョンだと写真アプリと同期して、お気に入りの写真以外はMacに保存していました。

Catalinaにも写真アプリは存在しました。しかしCatalinaのそれはMojaveのそれとは異なり、同期機能はありませんでした。Finderで同期するように変わったようです。

そこで、Finderを使った同期を試してみるのですが、何度試しても「ライブラリーがないので端末と同期できない」とか言われてiPhoneの画像をMacの写真と同期できないのです。

よし、もうダメなのでMojaveにダウングレードしよう...と。

macOS CatalinaからMojaveへのダウングレード

最初に述べたようにアップグレード前にMojave環境のフルバックアップを行なっていました。 なので、電源を入れた後すぐに「Command」+「R」を押し、「Time Machineバックアップから復元」をするだけです。

applech2.com

1時間程度で問題なくダウングレードを完了しました。 再起動後、Mojave環境に無事戻すことができ、そこには同期機能がしっかりしている写真アプリと使いなれたiTunesがありました。

f:id:ytooyama:20191012231014p:plain

macOS Catalinaを再度試すときは、少し様子をみようと思います。

ちなみに会社で使っているMacはmacOS Catalinaにアップグレード済みですが、この環境では同期機能は一切使っていないため、面倒ですしダウングレードせずにmacOS Catalinaを使い続ける予定です。問題が起きない限りは

このブログサイトはJavaScriptを使っていますが、読み込んでいるJavaScriptは全てはてなが提供しているものであり、筆者が設置しているものではありません。