ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

iPhone SEを数日使ってみて

iPhone 7(仮)が出てくるまでiPhone 5cでいく!...みたいなことを言っていたものの、最近アプリをいくつか開いているとしょっちゅうリロードが発生したり、落ちるようになってきました。

言ってみればそれらのアプリのメモリの使いすぎなわけですが、よくあるような軽量化テクを屈指してもどうしようもなくなったのでここ1ヶ月ばかり機種変を検討していました。考えていたのは次の4つでした。

3Dタッチが気になるのでiPhone 6sにしようかと思ったのですが、自分の性格を考えるとどうせ使うのは最初のうちだけだろうと思い、iPhone SEにすることにしました。16GBか64GBかですが、現在32GBのものを使っていて消費量は16GB前後なので64GB一択でした。

あとはキャリアのものにするか、SIMフリーにするかです。いろいろ考えてSIMフリーiPhone SEにすることにしました。

SIMフリーiPhoneにしたのだから、安いところに乗り換えればいいのではと言われそうですが、今の所は検討していません。ドコモもauソフトバンクも勝てない東京メトロの「千川 - 小竹向原 - 氷川台」に強い通信会社があれば検討するんですけどね。あのあたりは圏外になったあと、通信できるようになるまでものすごい時間がかかるんですよね。ゲームによってタイムアウトが頻発してしまって、このエリアから抜けるまでゲームができなくなるのが今の所困ったところです。

iPhone 5cからSEへ移行

次の流れで作業しました。

  • iPhone 5cでiTunesでバックアップ
  • iPhone 5cの電源を切ってSIMを抜く
  • SIMをiPhone SEに差す
  • iPhone SEの電源を入れる
  • iPhone SEの初期セットアップ画面が表示されるので適当に設定
  • iPhone SEiTunesにつなぐ
  • iTunesでiPhone 5cの頃のデータをiPhone SEに復元する
  • ドコモのサイトにある「iPhone利用設定」プロファイルをインストール

Apple Watchの設定

Apple Watchを使っている場合はもう一手間必要です。なぜならApple Watchは旧iPhoneであるiPhone 5cに関連付けられているから。次のように実施しました。

Apple WatchのバックアップはペアリングしたiPhoneiTunesにつないで同期した時に作られるようです。「iPhone 5cでiTunesでバックアップ」した時に作られるバックアップを指定すればわりと簡単に終わります。

これで万事終了と思いきや

で、これで良いと思いきや、一つだけ問題が発生しました。Wi-FiにつなごうとするとIDとパスワードの入力を求められるのです。

ドコモの場合は0000docomoと0001docomoという無線LANが用意されていて、無線LAN利用の契約をしている場合は自由に接続できるようになっています。昨日ふとその無線LANを使おうと思って接続するとIDとパスワードの入力を求められました。なぜ?

機種変前使っていたのは0001docomoでした。こちらはSIM認証により自動的な接続を実現しているようです。

www.nttdocomo.co.jp

接続のたびにユーザーIDやパスワード、そして無線LANとつなぐのにさらにセキュリティーキーの入力をする...というのは現実的ではないので、何か手がないかと思ったら自分でWi-Fi用のプロファイルをつくる方法があることを発見しました。

プロファイルについては以下で配布されているものも参考にしました。どうやら0001docomoも使えるようですね。きちんとした契約があれば。

www.abten.net

iPhone 構成ユーティリティ」というのを使えばいいらしいですが、いくら探しても出てこないようで。現在はどうやらApp Storeで配信されている「Apple Configurator 2」を使えばいいようです。

Apple Configurator 2

Apple Configurator 2

  • Apple
  • ユーティリティ
  • 無料

作ったプロファイルをどうiPhoneに送ろうかと思ったのですが、Apple Configurator 2ではUSBでつないで「追加→プロファイル」でiPhoneにプロファイルを送り込むことができるようでした。

f:id:ytooyama:20160716204730j:plain

あとは0000docomoのエリアに来た時に無線LANのセキュリティーキーを入力すれば終わりです。プロファイルの確認も兼ねて、連休中に確認しておこうと思います。

iPhone SEはどうなの?

アプリの起動、動作が速い! 3Dゴリゴリなゲームをやっても落ちない! VoLTE対応したようで、きれいに聞こえる ...というわけでよかったです。

逆に困ったのは特にないですが、ゲームのデータはバックアップによって復元できなかったようでダウンロードしなおしでした。セーブデータは復元されました。