読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

章分けしたMarkdownファイルを結合する

catコマンドはテキストファイルの表示によく使われますが、catコマンドのもう一つの使い方として「ファイルの結合」という役割があります。具体的にはこんな感じ。

$ echo "く" > a
$ echo "ま" > b
$ echo "み" > c
$ echo "こ" > d
$ ls
a   b   c   d
$ cat a b c d > e    #a,b,c,dのファイルを結合してeというファイルにする
$ cat e
く
ま
み
こ

バッチリですね。

で、ここからが本題。章分けしたMarkdownファイルを結合できないかなとふと思いつきました。 Markdownファイルも書式はあれどテキストデータですし、できないはずがないと思い、実行してみました。

その結果は次の通りです。

$ ls
a.md    b.md    c.md    d.md

$ cat a.md b.md c.md d.md > e.md    #e.mdに書き込み
$ cat e.md
#1章
く
#2章
ま
#3章
み
#4章
こ

うまくいきそうなので、何人かで執筆してでき上がったら一つのドキュメントにまとめて...みたいなことが割と簡単にできそうですね。

某社で発行しているOpenStackの手順書、ざっと100ページ超えるので編集作業が大変なんですよ。 この方法がうまくいけば分担も楽ですし、編集もページ送りをあまりせずに済むので楽になるかなあ?

ただ注意点が一つ。ファイルとファイルの間が詰まってしまうので、適当な数の改行を入れる必要がありそうです。MarkdownはHTMLタグも入れられるので、brタグでも入れておけばいいのかなと思います。