ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

El Capitanにして困ったこと

El Capitanにして困ったこと。それはディスクユーティリティです。なんとこいつ、CD-RWとかDVD-RWをフォーマットすることができません。

仕事柄、インストールディスクをRWメディアに焼いて使うのをよくやるので、不便で仕方ないです。YosemiteまではできていたのにEl Capitanではできないという。

f:id:ytooyama:20151211014455p:plain

教えてもらった情報ですが、コマンドでフォーマットをすることができるようです。sudo diskutil listコマンドでディスクの一覧を出して、書き込み済みRWメディアのデバイス名を調べて、sudo diskutil eraseOptical /dev/disk3のように実行するようです。フォーマットは割と時間がかかります。あと、前からそうだったか記憶にございませんが、El Capitanは書き込み済みRWメディアをCD-ROMだと認識するようです。前からそうでしたっけ?

$ sudo diskutil list
...
/dev/disk3 (internal, physical):
#: TYPE NAME SIZE IDENTIFIER
0: CD_partition_scheme *421.2 MB disk3
1: CD_ROM_Mode_1 DELL-ESXI-6.0.0-2494... 366.8 MB disk3s0

$ sudo diskutil eraseOptical /dev/disk3
Ready for optical erase on disk3
Not stoppable: the drive will continue even if diskutil is interrupted

Started erase on disk3
Finished erase on disk3

コマンドを実行する前に、デバイスが間違っていないことを確認します。sudo diskutil listコマンドの出力結果にディスクイメージのラベルが表示されるので、それを頼りにデバイスを見つけるとわかりやすいかな?

ちなみに書き込むときはイメージを右クリックして「ディスクイメージ〜をディスクに書き込む」を実行するようです。El Capitanがリリースされてから2ヶ月がすでに経過していますが、今日、初めて知りました。

f:id:ytooyama:20151211015624p:plain

参考

雑多の備忘録 - diskutil(8)