ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

WindowsのDNSとLinuxのDNS

Windows ServerのDNSを変更したのに反映されないなと思って色々調べたところ、DNSクライアントのDNSキャッシュを、コマンドをたたいてクリアするみたいなページが出てきました。

確かにコマンドをたたくことでDNSの設定が正しく反映されるのですが...
家で構築したCentOSで作ったDNSはそんなことをせずともアクセスできますから、この挙動にはちょっとビビりましたw

Windowsの場合は

ipconfig /flushdns

Macの場合は

dscacheutil -flushcache

を実行することで、DNSキャッシュをクリアできます。