ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

Flash Player 11.1.102.55でニコニコ動画を再生すると重い

最近、マジックマウスというものを使い始めました。マウスを買うのはホント久しぶりなのですが、なかなか良いですね。これ。

早速本題に入ろうと思うのですが、マジックマウスを使い始めて数週間経ったある日、ニコニコ動画で動画再生中にマウススクロールをするとなかなかスクロールされず、想定外のスクロールが起きたり、スクロール時に引っ掛かりが起きることがありました。以前はこんなことなかったのに。

最近やったことといえば、Flash Playerの11.1のアップデート通知がしつこいということで、更新したくらいです。犯人はこいつなのか?

そこで検証してみました。以下はその結果です。

■テスト内容
Snow Leopard 10.6.8環境において、以下のバージョンのFlash Playerを使い、ブラウザでニコニコ動画の任意の動画を再生して、動画再生中にマジックマウスでスクロールを行い挙動を確認する。また、参考までにCPU使用率も確認する。

  • fp_10.3.183.11
  • fp_11.1.102.55_32bit
  • fp_11.1.102.55_64bit


■結果
テスト結果はFirefoxSafariで異なったが、おおむね「Flash Player 11.1は重い」と言う結果となった。

Firefox 9.0.1/SeaMonkey 2.6の場合

10.3.183.11では動画再生中も滑らかにスクロールするが、11.1.102.55ではスクロールが滑らかではなく、かなり引っかかる印象。バックグラウンドアプリの使用状況によってはストレスを感じるレベル。

Safari 5.1.2の場合

10.3.183.11でも11.1.102.55_32bitでもスクロールするが引っかかる印象。11.1.102.55_64bitの場合は32bitと比べ、スクロールが滑らか。

CPU使用率については、どちらのブラウザでも若干10.3系の方が使っていない印象でした。ただし、正直誤差程度の違いに見えます。


以下の検証により、とりあえず私はFlash Player 10.3.183.11を使うことにしました。Core Duoもそろそろお役ごめんかな。