ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

docker-composeやWSLのサポート、いくつかのバグ修正がされたVagrant 1.9.5がリリース

Vagrant 1.9.5が5/15にリリースされていたので更新。OS X版は特に問題なし。

VagrantはOSやアプリケーションのデプロイメントツールで、Vagrantプラグインにより、様々な機能を追加したり、ハイパーバイザー、コンテナーに対応できる。標準ではVirtualBoxをサポートするほか、プラグインの追加により、Linux KVM、Docker、Hyper-V、ESXiなどに対応できる。

ダウンロードは公式サイトから可能。