ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

ネットをJ:COMに切り替えた結果、捗らなかった

テレビ、電話、ネットをJ:COMに切り替えました。 そして本日、電話がJ:COMに切り替わったようです。

無事切り替わったため無線LANの見直しをすることに

そこで、次のようなネットワーク構成だったものを...

ONU --- 無線LAN1F -------- 無線LAN2F(中継機モード)

このように変更することにしました。HUMAX製のルーターには無線LAN機能があるので、これまでのようにぶら下げる必要がないと思ったからです。

HUMAXルーター兼無線LAN -------- 無線LAN2F(中継機モード)

するとどうでしょう? pingは度々パケットロスが発生するわ、ブラウザーを開いても何も表示されないわ、時々インターネット(なのか、無線LANと)の寸断があるのが原因なのか、常時接続が前提のアプリケーション(例えばSlack)がタイムアウト頻発で仕事になりませんでした。

ちなみにHUMAXルーター兼無線LANだけで運用した場合、2Fからのアクセスがちょっと辛いようです。 無線LAN2F(中継機モード)がない場合は電波が微弱ながら、問題は起きないような気がします。親機と中継器の接続が問題であることが判明しました。

無線LANと帯域幅について

HUMAXルーター兼無線LANは5GHz/2.4GHz対応ではあるものの、帯域幅とチャンネルの設定があまり自由ではない点が困りました。

帯域幅は20MHz、40MHz、80MHzから選べるようで、当然大きい方がネットワークスループットが出ます。工事屋は標準設定として80MHzで設定していました。

ところがこのHUMAXルーター、80MHzを設定すると、任意のチャンネルと80チャンネル固定が選択される仕様みたいです。

f:id:ytooyama:20200909180624p:plain

あれっ、W52の48chが後ろから出てきた。HUMAX、ほんと謎。

f:id:ytooyama:20200909180635p:plain

無線LANと帯域幅についてはよくこのページを参考にするのですが、

musenlan.biz

無線LANの5GHzにはW52,W53,W56という束があって、 W52は屋内利用前提で許可されるため、DFSの影響がないチャンネルです。 W53やW56はDFSやTPCへの対応が必要です。詳しくは先ほどの参考ページに書かれていますが、簡単にいうと「気象レーダーなどの干渉を受けたと判断したら別のチャンネルに切り替えたり、その干渉が解消されるまでは無線LANを停波する」といった動きをします。

[9/25 追記]

W53も屋内利用が前提です。ただし、この帯域はDFSへの対応が必要です。という事であまり使いたくないです。

上記のような仕様を嫌って、5GHzはW52のチャンネルを固定するのが鉄板になりつつあります。ところがここでも問題が発生しました。

本来、W52には36,40,44,48chがありますが、このHUMAXの無線ルーターには 36,44chしかありません。そしてAUTOを設定した場合、多くの場合、W53やW56が選択されます。また、仮に36,80chや44,80chを選択しても相方のチャンネル(80ch)がW53でもW56でもないチャンネルが使われるらしく、なんかよくわかりません。 本当にクソのようなルーターだと思いました。

終わりに

というわけで、最終的に次のような構成にしました。

HUMAXルーター(無線LAN機能オフ) --- 無線LAN1F -------- 無線LAN2F(中継機モード)

無線LANは中継機とも、NEC Aterm WG1900HP2を使っています。

あと、この問題で気がついたのがmacOS Catalinaのくそ加減です。あいつ、所々UIの表示にインターネットの常時接続を要求するようで、インターネット接続に問題があると、ウィンドウだけ表示して中身を表示してくれなかったりします。例えばApp Storeとか、Safariの「お気に入りページ」とか。他のブラウザーでも大体一緒でした。

最初これを見たときはmacOS Catalina側の問題だと思い、セーフブートを試したり、SMC/PRAMリセットをしたり色々やりました。結局そういう問題じゃなかったようです。

[9/25 追記]

本日macOS Catalina 10.15.7がリリースされました。修正点に「Wi-Fiが自動で接続されない問題があった」とありました。執筆当初はCatalinaのせいでは無いと思いましたが、Catalinaのバグが様々なイライラの原因の一つだった可能性があります。

iphone-mania.jp

色々ありましたが、なんとか問題は解決できたし、今週末、旧プロバイダーやNTTなどに解約の手続きの電話をしないとな。面倒だなあ。

今日は普段使っているMacBook Pro 16インチがやたらフリースするので、リカバリーをかけようとすると上記のせいでリカバリーがうまくいかないし、リカバリーが終了してもネットワーク接続が不安定だったのでSlackとかブラウザーがまともに動かず何のせいで問題が起きているのか理解するのに時間がかかってしまい、本を読んで勉強していた以外は何も進みませんでした。やはり、WindowsのPCかLinux PCでアクセスできる環境も用意したほうが良いかなあ。

discussions.apple.com

このブログサイトはJavaScriptを使っていますが、読み込んでいるJavaScriptは全てはてなが提供しているものであり、筆者が設置しているものではありません。