ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

Python3でQRコードを生成してみる

テストアプリケーションを作成するためにPython3でQRコードを生成する方法を調べてみたのですが、Python3のqrcodeモジュールとpillowモジュールの導入だけで簡単に使えることがわかりました。というわけで、いつものようにまとめます。 今回はmacOSでPython …

Kubernetesでいっぺんに複数のPodを作る

この記事はKubernetes 1.11で確認しています。 Kubernetesでいっぺんに複数のPodを作るには「---」でYAMLを仕切って書いていくだけです。 以下のYAMLにより、「2つのWorkerノードにだたのPodを作る、GPUアプリをデプロイするPodを作る」の3つの作業をいっぺ…

JujuとかKubernetesとか色々今日やったこと

Kubernetes環境が壊れた。まずい 会社で検証用に(私だけで)使っていたKubernetesが不調になってしまいました。kubectlコマンドを使ってPodを作ろうにもスケジューリングできないというエラーとやらでPodが一向に作れませんでした。しかしkubectl get node…

「特に問題なし」macOS Mojave (10.14) にアップグレードしてみました

macOS Mojaveにアップグレードしてみました。 High Sierraからのアップグレードです。家のMacBook 2017も会社のMacBook Pro 2018も無事にアップグレードできました。 MacBookの世代によってファームウェアの更新もされるようです。家のMacBook 2017は少しア…

UbuntuでPython 3環境をSnappyで展開する

UbuntuでPython 3環境をSnappyで展開する方法ですが、割と簡単でした。 下記の開発者が作成したsnapイメージを使うことで簡単にセットアップできるようです。 Install python36-jamesh for Linux, Linux apps in seconds | Snap Store インストール ~$ snap …

GitLabでCI/CDする(後日内容更新予定)

GitLabでCI/CDを行う方法はGitLab 8.4くらいがリリースされた頃、確か今から2年前くらいに試したことがあります。 GitLabもそれからずいぶんバージョンアップされたし、そろそろ再調査してみるかと思いました。 参考にした情報源のリンクをまとめます。 Gitl…

Redis Serverを使い始めました(後日内容更新予定)

今更かもしれませんがRedis Serverを使い始めました。 Ubuntu 16.04では3.0.6、Ubuntu 18.04では4.0.9が標準パッケージとして提供されており、aptコマンドで導入できます。 ちなみにDebian 9は3.2.6が標準で利用できるようです。 % sudo apt update && sudo …

Ubuntu Server 18.04以降で自動更新を止める方法

何度かこのブログでも取り上げましたが、Ubuntu Server 18.04からServer版にもLiveCD版が用意されるようになり、従来のDebian Installerを使ったバージョンから変わってこちらが公式のインストーラーとなりました。 新しいLive Server Installerは色々良くな…