ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

VMware vSphere ESXiの仮想マシンのBIOSについて

たまに変更しますが、その度に操作に戸惑うのでメモ。

物理マシンと同様、ESXiの仮想マシンにもBIOSが存在します。 BIOSはキーボード操作でひらけますが、結構シビアなので「仮想マシンオプション」の「次回仮想マシンの起動時に強制的にBIOSセットアップ画面に入る」を設定して再起動すると簡単です。

f:id:ytooyama:20180224222924p:plain:w400

ESXiのBIOSは物理マシンのそれとほぼ一緒ですが、困るのがブートデバイスの起動順の切り替えの方法です。

f:id:ytooyama:20180224223517p:plain:w400

画面上は「+」キーと「-」キーで優先順位を設定するとありますが、実際は「Shift」 + 「+」 と「-」キーで設定します。設定変更後はBIOSの変更の保存を忘れずに。