ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

Windows 8.1でVPNにアクセスすると「VPN 接続エラー788」が発生する場合の解決方法

IPアドレスもユーザーもパスワードも正しいかつ、そのほかのVPN関連の設定もあっているのに次の様なエラーが出て しまうことがあります。私はWindows 8.1でしか確認していませんが、ほかのバージョンでも起きることがあるかもしれません。

VPNエラー788: セキュリティ層でリモート コンピュータと互換性のあるパラメータをネゴシエートできなかったため、L2TP 接続に失敗しました。」

解決策が次のフォーラムに書かれていました。

VPN error 788:The L2TP connection attempt failed because the security layer could not negotiate compatible parameters with the remote computer

ただこのフォーラム、たまにHTTP 503を吐きやがります。なので、重要なところだけ引用すると次の通りです。

According to your description,please check VPN setting for your client PC.

Ensure your vpn configuration is right.

Then,check that Windows services on your device are configured as described below.

1.Press Win+R,type"services.msc",press Enter.

2.In the "Services" window,scroll down the list to "IKE and AuthIP IPsec Keying Modules".

3.Ensure the "Startup type" is set to be "Automatic" and the "Service status" is "Started".

4.Now back in the "Services" window, double click on "IPsec Policy Agent". Repeat the same process as for the "IKE and AuthIP IPsec Keying Modules", ensuring the "Startup type" is set to be "Automatic" and the "Service status" is "Started".

"IKE and AuthIP IPsec Keying Modules"サービスと"IPsec Policy Agent"サービスを起動して、自動起動する様に設定するといいみたいです。ちなみに、私の環境ではWindowsの再起動が必要でした。