読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

最近よく見る迷惑広告とその対策

最近、Webサイトを検索していてリンクをクリックすると、次のような迷惑な広告をよく見ます。

f:id:ytooyama:20170427235435p:plain

これは去年くらいから公開されては消え、また別のドメインで復活する迷惑な広告です。 背景にはEl Capitanのデフォルトの壁紙、そしてウィンドウを偽装したメッセージが表示されます。

熟練者であれば、ちょっと見ただけでそれが良いものか、悪いものか判断できると思います。でも、初心者が見たらきっと驚くと思います。

このからくりはどうやら一般の普通のサイトに貼られている広告を経由し、不正な手段でブラウザーの全画面に広告を表示するという手法を使っているようです。

ブラウザーを閉じようとすると、ポップアップウィンドウが現れ、簡単にページを閉じさせようとはしません。さらにブラウザーの戻るボタンをクリックすると前の画面に戻らず、このページが再読み込みされます。非常に悪質です。

ちなみにOKボタン付近をクリックすると、MacKeeperのダウンロードサイトが現れます。またお前か。

しばらくブログユーザーの広告収入の事を考え、広告ブロック機能は使わないようにしていましたが、落ち着くまでは導入せざるをえません。とりあえず、uBlock Originというアドオンを入れてみました。

警告 お使いのMacが危険にさらされているかもしれません」で検索すると色々出てきます。この広告が出た場合は念のため、キャッシュとCookieを削除した方が良いそうです。

ちなみにこれを配信しているドメインは複数あるようです。十分注意してください。