ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

RDO Packstack + Fedora 21でOpenStack Kiloの構築が成功しました

RDO PackstackとFedora 21の組み合わせでOpenStack Kiloの構築はPuppetのスクリプトが途中で止まって上手くいきませんでした。
正直言うとCentOS 7.1で構築できていたので後回しにしていたのですが、最近RDO-listのスレッドで話が出てきて、質問サイトの回答のリンクが貼ってあった(下のほう)ので、仕事の合間にFedora 21をインストールして試してみたのですが、やっぱり上手くいきませんでした。

そこで、もう少しエラーメッセージを見た上でエラーメッセージをコピペしてGoogle先生に哀願したところ、中国のブログサイトの記事を発見し、以下のコマンドを実行して新しいバージョン(しかもcliff==1.13.0と指定する必要あり)をインストールすると上手くいくよと言うのを発見したというわけです。どれだけの人に役立つ情報なのかわかりませんが、早速手順書に反映しました。pipインストーラの扱いが良くわかっていないのですが、「pip3.4 install --upgrade cliff==1.13.0」でいいのかもしれません。そのうち試します。

# pip3.4 install --upgrade cliff
# pip install cliff==1.13.0

ちなみにそのあとNeutronネットワークを作ってDashboardにアクセスし、インスタンスを起動してFloating IPを割り当ててPingSSH接続ができるところまで確認しています。