読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

とうとう入ってしまった使いにくいFirefoxの検索機能

Firefox 36がリリースされてとうとうこの変更が入ってしまいました。

これが以前までのFirefoxの検索機能で、

これがFirefox 36の検索機能です。

Firefox 36の現仕様では、デフォルトの検索エンジンが使われて検索され、別のエンジンを使って検索するというのが1画面1アクションでできなくなりました。

というわけで、これからは使う検索エンジンをブックマークしたうえで、検索サイトにタグを設定して、検索ページを直接開いて検索するという使い方にしようと思います。

ところで今回の変更の問題点はこれ。

お前はいま、何で検索しようとしているんだ!というのがわからないところ。

そしてなにか検索したあとの表示が長いのと、エンジンのアイコンしか出てこないので見分けがつかないという。ちなみにアイコンにカーソルをあてると検索エンジン名がわかります。

[追記]
ちなみに私だったら、検索エンジンの候補は頻繁に使うエンジン(検索エンジンのラベル付きで)3つだけ出して、あとはmoreをクリックすると表示されるようにするかな。出てくる検索結果の候補は何個出すか簡単に設定できるようにすると思う。


ちなみに設定に検索エンジンにキーワードを設定するところを見つけて、このキーワードにスペースをあけて検索したい文字列を入れたら、そのエンジンで検索できるのかなとちょっと期待したのですがなんか上手くいきません。ロケーションバーでもやってみたのですが上手くいかない模様。

[3/1追記]
とりあえず検索バーを消して、セカンドサーチを入れて使うことにしました。
Firefoxの新しい検索バーに慣れるよりも、こちらのほうが使い勝手は良さそうです。