ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

MacのJavaを消してみたらエラー発生

MacにインストールしたJavaですが削除しようと思って、いつも通りの手順で削除して環境設定のアイコンを消そうとしたらこんなエラーが出ました。設定にアイコンが変わってしまったJavaが残っています(ログオフ、再起動してもダメでした)。エラーもアバウトすぎてよくわかりません。

f:id:ytooyama:20151013000914p:plain

そこで回避方法を調べたら見つけました。

エラーが起きたため、“JavaControlPanel”環境設定パネルを削除できませんでした  (UnityでiOSアプリ開発さん)

私はYosemiteで起きたことはなかったんですが、条件によっては再現する問題なんでしょうかね。/Library/PreferencePanes/ディレクトリー内にあるJavaControlPanel.prefpaneというファイルを消すだけでいいようです。おかげでスッキリしました。