ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

動かなくなったm4を復活させた時に試したこと

 先日、お亡くなりになったSSD m4を復活できたので、今度同じ問題が起きた時のためにメモ。

材料

  • USB/SATA変換ケーブル(3500円くらい)
  • 逝ったm4

復旧手順

  1. USB/SATA変換ケーブルにm4を接続
  2. USBをMacBookに接続
  3. USB/SATA変換ケーブルの電源を入れたり切ったりする
  4. 電源を入れると音が聞こえるので、USB/SATA変換ケーブルの電源オンオフして動作音を聞く。ディスクを読み込んでいるようなジリジリ音がしてきたら復旧は近い。今度はUSBケーブルを抜き差ししてみる
  5. デスクトップにマウントされたら一旦アンマウントして、再度USBを接続する
  6. 5-6を繰り返し、接続してすぐ認識するようになったら完成。あとは一旦そのm4にWindowsを入れて、ファームを最新に更新して数回Windowsを起動したり終了したりして問題ないことを確認

 こんな感じで動かなくなったm4を復旧できました。週末、512GBのSSDを今これを書いているMacBook Proに戻そうと思います。

#でも、もう二度とCrucialのSSDは買いませんw

仮復旧に使ったIntel SSD 330 180GBでも充分間に合いそうなんですけどねw

【追記1】
手順4は耳をすますと音の違いに気がつくはずです。

【追記2】
Intel SSD330のベンチをとってみた