ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

VMware ESXi 5.1でOpenfiler 2.3を使った場合のパフォーマンス

Openfiler 2.3でiSCSINFSサーバーを構築して、ESXi 5.1で使った場合のパフォーマンスを調査してみました。
dbenchを使って簡単なテストをしてみました。

ベンチマーク結果は公表できませんが、Openfiler 2.3で構築した共有ディスクにおいてはNFSよりはiSCSIを使った方がパフォーマンスは良いようです(ちなみにどちらも同じストレージ上でテストを実行)。


OpenfilerってWebインターフェイスだけで共有ディスクの環境構築が出来るので便利ですね。ESXi 5.1でも結構簡単にOpenfilerで構築したiSCSINFSディスクの利用が出来ました。速いストレージなどを積んだサーバーでOpenfilerを構築して使うというのもありなのかもしれません。

OpenfilerはRHEL互換のOSであるようなので、バックアップとかやりようがあると思いますし、パフォーマンス取得も色々なコンポーネントを組み合わせることで容易にできそうです。vCenter Serverのパフォーマンスをみるのもありですね。