ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

MacBook Mid2010をSSD 512GB化してみた

MacBookを家でかなりつかう様になって、256GBでも手狭になってきたため、512GBのSSDに置換しました。買ったのはこれです。購入したSSDのファームは000Fでした。

このm4というSSDは6ギガリンクする一部のMacBookと相性が悪いのですが、私が使っているMacBookは3ギガリンクの代物なので、特に影響はなさそうです。

ちなみにこの現象はMac側の問題だと考えています。


■で、性能を測ってみました

いつものXbenchでベンチマークしてみました。

Results 325.25


System Info
Xbench Version 1.3
System Version 10.8.2 (12C54)
Physical RAM 8192 MB
Model MacBook7,1
Drive Type M4-CT512M4SSD2


Disk Test 325.25


Sequential 195.54
Uncached Write 369.22 226.70 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 293.65 166.15 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 84.15 24.63 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 406.62 204.36 MB/sec [256K blocks]


Random 966.14
Uncached Write 1462.30 154.80 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 537.89 172.20 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 1640.21 11.62 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 1012.60 187.89 MB/sec [256K blocks]

ランダムアクセスが素晴らしいです。が、シーケンシャルアクセスが少し残念ですね。読み込みが遅いような?でも、前使っていたものより速くなっているので良しとしたいと思います。