ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

VMware ESX 4.1でISOイメージをデータストアに転送

わけあって、古いバージョンのVMware ESX 4.1 Update1にWindows Server 2008 R2をインストールしようと思ったのですが、ディスクを入れてWindows Server 2008 R2インストーラを進めていくと、その途中で「DVDドライブのドライバが無い」とかいわれてしまってインストールを続行できませんでした。

そこで、ディスクを使ってインストールするのではなく、データストアにISOイメージを転送して、そのイメージを使ってインストールしようと考えました。

早速、vShpere Clientでサーバーにアクセスして、データストアにISOイメージを転送したのですが、転送状況を表示するウィンドウのプログレスバーがさっぱり進みません。ただ、データストアの使用済みストレージを見ると、更新するたびにどんどん使用量が増えていくようなので転送はしているようです。

と言うことでしばらく待っていたところ、vShpere Clientが「I/O転送エラー」とやらを出して、ISOイメージの転送に失敗してしまいました。

現象の確認のためにESXから管理コンソールにログインして、データストアのある/vmfs/volumes/datasrtore1にviコマンドで適当なデータを書き込んでみたところ、エラーが出ることなく書き込みも読み込みもできるようです。..ということで、先日ヤフオクで買ったSASが原因ではなさそうです。

結局、ESXホストのSSHサーバーの設定である/etc/ssh/sshd_config の「PermitRootLogin」の値をyesに設定を変更して、service sshd restartを実行してsshログインできるように設定して解決することにしました。

この後はisoイメージを転送するだけ。

$ scp osimage.iso root@192.168.1.100:~
root@192.168.1.100 's password:

ESXホストにログインして、転送したISOイメージをデータストアに置く

# ls
osimage.iso
# mv osimage.iso /vmfs/volumes/datastore1
# ls /vmfs/volumes/datastore1
osimage.iso

あとは転送したISOイメージを使って仮想マシンを起動してインストールするだけ。

[参考にしたサイト]
http://d.hatena.ne.jp/ogawad/20110411/1302481870