ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

Windows XPはサポート終了したの?

こちらの記事で「同社はWindows XPのサービスパック(SP)のサポートを既に終了しており」などと書いたり、「さよならWindows XP:Windows XPが招く「最悪のシナリオ」 - ITmedia エンタープライズ」のような、Windows XPのサポート終了を釣る記事が最近多くなってきた。

Windows XPはメインのサポート期間は終了しているため、新機能の追加は基本的にないが「延長サポートフェーズ」はまだ続いている。延長サポートフェーズが終了する2014年4月8日(最終更新日:2011年2月時点の情報)まではWindows XP SP3向け(*注)のセキュリティ修正プログラムは提供される。詳細は「Windows ライフサイクルのファクト シート」を見れば分かる通り。
また、Windowsのサポート終了情報は「Windows サポート終了情報」を見れば分かる。

従ってお題の回答は、「少なくともSP3にすれば延長サポート期間は終了していないため、セキュリティホールの修正に限っては2014年4月8日まではされるよ」ということになる。ただし、これから新しくWindowsを導入するのであれば、よりサポート期間の長いWindows 7をおすすめするのは同意。

新しいWindowsに移行をすすめるのはごもっともだが、正しくない、紛らわしい情報の伝え方をするのはマスメディアとしてどうなのか。

普段、このようなツッコミはブログでしないのだが、今回のこの記事はあまりにも酷い釣りだったので書かせていただくことにした。

*注…「Windows サポート終了情報」にあるように、Windows XPの64bit版についてはSP2が最新。これはWindows XPの64bit版はWindows Server 2003と同様のベースで開発された製品のため。