読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

CentOS 6.0 CRレポが公開された

アナウンスにあるように、9/26にCentOS 6 のCRレポジトリが公開された。ユーザーはCRレポジトリのパッケージをダウンロードしてインストールし、yum updateを行うことでCentOS 6.1相当の CentOS 6.1がリリースされるまでセキュリティ更新を行うことができる。

【9/28 追記】
なお、CentOS 6.0 CRで公開されているパッケージは、CentOS 6.1がリリースされた後削除される予定の模様。アーカイブサイトにはCRレポジトリで公開されているパッケージはアップロードされないとのこと。

CentOS 6.0 CRの導入と更新手順は以下の通り。

i386(32ビット版):
http://mirror.centos.org/centos/6/extras/i386/RPMS/centos-release-cr-6-0.el6.centos.i686.rpm

x86_64(64ビット版):
http://mirror.centos.org/centos/6/extras/x86_64/RPMS/centos-release-cr-6-0.el6.centos.x86_64.rpm

(1)wgetコマンドで必要なほうをダウンロードする(64ビット版の場合の例)。

# wget http://mirror.centos.org/centos/6/extras/x86_64/RPMS/centos-release-cr-6-0.el6.centos.x86_64.rpm

(2)rpmコマンドでパッケージをインストール

# rpm -ivh centos-release-cr-6-0.el6.centos.*.rpm
準備中... ####################################### [100%]
1:centos-release-cr ################################ [100%]

(3)更新だ!

# yum clean all
# yum update

(4)更新が終わったら再起動。

# reboot

■"CentOS 6 CR"の気になるカーネルのバージョンは?
kernel 2.6.32-71.29.1 のようです。

[root@centos6 ~]# rpm -q kernel
kernel-2.6.32-71.el6.x86_64
kernel-2.6.32-71.29.1.el6.x86_64

思えば、CentOS 6.0では一度も更新がなかった。。