ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

XenServer 5.6にopenSUSE 11.4をインストールする

XenServer 5.6にopenSUSE 11.4をインストールしても起動しなかった(様々なエラーが出て起動しない)ので、いつか時間があるときにでも、どうにか動かす方法を調査してみようと思いました。

今日は雨が降っていて時間がとれそうだったので、早速調査。その結果、新規VMの作成時にOSのテンプレートの選択の画面で「Other install media」を選んだ場合、ライブCDイメージで起動することが出来ることがわかりました(いままでSUSE Linux Enterprise 11を選択していたのでダメだった模様)。

また、そのライブCDイメージからインストールしたKDEopenSUSE 11.4も無事に起動しました。いやあ良かった良かった。

ちなみにXenServer 5.6 FP1以降のバージョンでは、テンプレートの「SUSE Linux Enterprise Server 11」を選んでもインストール可能でした。

このあたりの話は仮想化通信でもっと詳しくそのうち書こうと思います。