読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ytooyamaのブログ

サーバ構築とか、仕事で発見したこととか、趣味のこととかを書いています。

Squidの設定を変更

memo centos

おなじページを積極的にキャッシングさせるため、以下の通り設定を変更してみました。しばらくこの設定で様子をみようと思います。

#cache_mem 8 MB サーバ搭載のメモリで一時記憶などの為に使用される容量
cache_mem 32 MB
#cache_dir ufs /var/spool/squid 100 16 256 ディスクに蓄えておくページの最大容量
cache_dir ufs /var/spool/squid 200 16 256
#logfile_rotate 0 アクセス経歴などの各種の記録を無制限からローテーションするように
logfile_rotate 8
#maximum_object_size_in_memory 8 KB
maximum_object_size_in_memory 64 KB
#maximum_object_size 4096 KB
maximum_object_size 12288 KB